どうしても痩せたい方にゼニカル

ゼニカルは、肥満症の方に使用するダイエットピルです。

日本では未認可

ゼニカルは残念ながら厚生労働省の認可を受けていないため、ドラッグストアなどで手軽に購入するというわけにはいきません。
国内で入手するには基本的に医師の処方箋が必要になります。
処方箋は病院や美容外科クリニックなどで出してもらえます。
この方法だと医師の指導のもとゼニカルを使うことができるので、より安全に服用することができますが、購入に保険が適用されないため、一錠400円以上かかってしまうというデメリットもあります。
価格を安く抑えたいならば個人輸入代行業者を利用するという方法がお勧めです。
この場合、安全面については自己責任ということになりますが、医療機関で処方してもらうよりも格安で入手することが可能になります。
医師の診察を受ける必要もないので、手間も省くことができます。
さらに安さを求めるならば、ジェネリックという選択肢もあります。
この場合、国内で購入するのと比べて2分の1から3分の1といった価格で購入できるので、出費をかなり抑えることが可能になります。
ただし、安全面では自己責任となるため、できるだけ信頼のできる代行業者を選ぶことが重要になります。